シュナイデルランがふくらはぎ負傷でマージーサイド・ダービー出場は状況次第に…

写真拡大

▽エバートンのフランス代表MFモルガン・シュナイデルランが、ふくらはぎを負傷したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

▽シュナイデルランは18日に行われたプレミアリーグ第29節のハル・シティ戦に先発出場を果たすも、30分に左足を負傷してバリーとの交代でベンチへと下がっていた。試合後は松葉杖をついてスタジアムを後にした同選手だが、クラブのメディカルスタッフによればふくらはぎを負傷しているものの、大事には至っていないと伝えられていた。

▽エバートンは4月1日にリバプールとのマージーサイド・ダービーを控えているが、クラブの発表によればシュナイデルランの出場は今後の検査結果を見て判断するとのこと。

▽今冬の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドからエバートンに加入した同選手は、公式戦9試合に出場するなどロナルド・クーマン監督の下で出場機会を得ていた。