マライア・キャリーのヒット曲「恋人たちのクリスマス」がアニメ映画に!

写真拡大

歌手のマライア・キャリーのヒット曲「恋人たちのクリスマス」が、アニメ映画となることが分かった。

マライアは現地時間21日にインスタグラムに愛犬と一緒に映る動画を公開し、「私の大好きなクリスマスソングのストーリーを新アニメ映画『Mariah Carey’s All I Want For Christmas Is You』と新しい世代の家族に届けることができてとても興奮しているわ。このワクワクするニュースを聞くのはあなたたちが初めてよ!」と投稿。今年クリスマスシーズンに公開される予定だ。

動画の中でマライアが寝転ぶソファの上には「恋人たちのクリスマス」の子供本「Mariah Carey All I Want For Christmas Is You」が置いてあり、この本が元になっているとのこと。ストーリーは若いマライアがペットショップで見つけたプリンセスという名前の子犬をクリスマスにほしいと思うが、わんぱくの犬ジャックの面倒を見ることができることを証明しなくてはいけないことに。しかし、このジャックがマライアと家族のホリデーの準備をめちゃくちゃにするという話だと芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えている。

また、マライアはプロデューサーのほかに映画のナレーターを務めるそうだ。