とあるロシアの街で目撃された、たくさんの卵を抱えた男性。

「この直後に何かが起こるに違いない」と予想されていました。

いったいなぜなのか……周囲の状況をご覧ください。

 

One second before.

[画像を見る]
なんとハプニング要素が満載の写真なのでしょうか。

卵を持つ男性の視線の先には……魅力的な女性の足。そして足元にはバナナの皮。

そのままもう1歩を踏み出したら……。

まさに「何かが起こる1秒前」の写真。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●たった今、バナナの皮、卵、ブーツはうまい組み合わせではないと知った。

●この男はリアルなガストン(美女と野獣)だ。女性に色目を使って、今日食べる分の60個の卵を運んでるとかね。

●もう疑問だらけだよ。なぜそんな重ねた状態で卵を100個ほども持っているんだ?
そしてなぜ100個も卵を持っていながら注意不足でいられるんだ。いったい誰がバナナを通りで食べて、皮を歩道に捨てるんだ。おお看板が見えるな、ロシアか、なるほど。

↑もう1つの疑問。なぜそこに写真を撮る人がいたんだ。

↑でもその女性の後ろ姿は、写真を撮りたくなるよ。

●それはとてもきれいなお尻だ。完全に価値がある。

↑数個の卵をやってもいい。

↑自分もこう思った「卵が全部割れて、洗濯ものが増えても、その女は良いいいいい!」

●何が起ころうとそれは良いお尻。

↑足だっていいぞ。全体で良いセットだ。

●うん、タイトスカートが好きだ。

↑それはみんなだろう? 自分はOL服のフェチだ。働くの女性のタイトスカートとブラウスでいちころだ。

●写真がおもしろいだけではなく、自分は背景のロシア語のサインに笑った。「商品」と書いてある。ロシアでは商品ストアで何でも買うんだ。


実際はロシアで撮影された、「人生のスライス」というアート写真ではないかとのこと。

しかしロシアなら普通にありそうな光景だとの意見が目立っていました。

【「このロシアの写真…1秒後に何かが起こるよね?」ハプニングが予測される写真】を全て見る