菅田将暉

写真拡大

 俳優として活躍する菅田将暉が、6月7日にシングル『見たこともない景色』でCDデビューすることを発表した。

(関連:グリーンボーイズ、「キセキ」「声」Mステ披露へ 初のTVパフォーマンスはどうなる?

 今回のアナウンスは、サッカー日本代表のアジア最終予選UAE戦を2日後に控えた2017年3月21日の19時に、渋谷スクランブル交差点5面ビジョン(シブハチヒットビジョン、DHCビジョン、Q‘s eye、グリコビジョン、109フォーラムビジョン)を菅田将暉本人のコメントで一斉にジャックして行なわれたもの。ビジョンでは発表とともに「見たこともない景色」のミュージックビデオも初公開された。

 シングルの表題曲は、auのCM「三太郎シリーズ」の「サッカー応援編」でCMソングとして使用されているもので、3月22日より各配信サービスでの先行配信もスタートしている。MVでは、楽曲の勢い・熱をそのままに映像で表現し、「唄い続ける男」と「走り続ける男」を菅田将暉が体現。バックバンドを従えてのバンド演奏シーンでは、楽曲の世界観と壮大さを堂々としたパフォーマンスであらわした。(リアルサウンド編集部)