でんぱ組inc.の最上もがさんが『徳田有希×ウンナナクール コラボレーション商品発表会』にアンバサダーとして登場。

スタイル抜群のもがさんですが、スタイルキープのために特にしているという訳ではなく、ライブに向けての体力づくりがスタイルキープの秘訣になっているそうです。

そこで日々行っている体幹トレーニングの一部を教えていただきました。

 

■「ひじ立て伏せ」の状態で最低30秒キープするだけ

もがさんは100秒ほどを日に数回行うそうです。

初期は辛いそうですが徐々に長く出来るようになるとのこと。

体幹を鍛えると姿勢が良くなり猫背やぽっこりお腹を正してくれるほかインナーマッスルが鍛えられ転倒防止や太りにくい体質を作ってくれます。

さらには肩こりや腰痛も減るので良いことずくし!

ぜひ、みなさんもヒマを見つけて挑戦してみては?

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 玉城ティナの美肌対策は?

※ 春の肌見せは、長澤まさみ風いやらしくない「お腹見せ」にチャレンジ

※ 「一緒に寝る?」中川大志、渾身の1枚を披露

※ オリラジ藤森が「女子でもできる一発芸」を伝授

※ 亀梨和也、JKからの逆プロポーズに神対応!