充電難民は絶対ほしい!コンセント付きスマホケース

写真拡大 (全4枚)

source: https://www.indiegogo.com/projects/ez-charge-iPhone-battery-case-built-in-charger#/

新しいスマホを手に入れた時、必ず投げかけられる質問がある。あなたも、友人がスマホを買い換えた時には絶対に尋ねるのではないだろうか。

「充電、どれくらい持つ?」と。

ミュージックプレイヤーもメモもカメラも動画も全てスマホ1台でオーケー!と言いたいのに、搭載機能が増えるほどバッテリーを食い、結局いつも充電器も一緒に持ち歩くはめに。

何気に嬉しい、それぞれ独立したUSBケーブルとコンセント

『EZ Charge Case』は、そんなストレスから解放してくれる充電ケーブルと一体になったスマホケース。しかも!コンセントまで付いている。

どうして今まで登場しなかったんだ!と叫びたい。

しかもコンセントと一体化しているのではなく、独立した28cmのUSBケーブル。

必要とあらば他のモバイルバッテリーのUSBポートから直接充電できるうえ、コンセント部分もほかのUSBケーブルと接続できる。このケースさえあればスマホ以外のガジェット充電にも対応可能だ。

本体サイズはスマホ本体よりも2回りほど大きめ。こちらの動画では、実際に『EZ Charge Case』を手にした人びとの声がまとめられている。インタビューは英語のみだが、手に取ったときや通話時のサイズ感など参考になるだろう。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=jXNF23X7a-A]

0.85インチ(約2.2cm)という厚みも、一般的なバッテリー搭載型ケースと比べて遜色ないだろう。

source: https://www.indiegogo.com/projects/ez-charge-iphone-battery-case-built-in-charger#/

正式に「Made for iPhone」の認証を獲得

ちなみに『EZ Charge Case』はスタートアッププロダクトながら、正式に『Made for iPhone』の認証を獲得。問題なくiPhone 6〜7, iPhone 6 Plus〜7 Plusまで対応している。

用意されているのは2000mAHのバッテリーを搭載したタイプ(45ドル/約5100円)と、コンセントのみ(25ドル/約2900円)の2バージョン。現在予約を受け付けており、今月より順次出荷予定だ。

 

source: https://www.indiegogo.com/projects/ez-charge-iphone-battery-case-built-in-charger#/

「旅行なのに、充電器忘れてきた!」「肝心なときに充電がない!」という悲劇とは無縁になる、素晴らしいプロダクトといいたい。

【画像・参考】

※ EZ Charge: iPhone Battery Case & Built-In Charger - Indiegogo