宝塚大学 東京メディア芸術学部「春のオープンキャンパス」

宝塚大学 東京メディア芸術学部は、2017年3月26日(日)に「春のオープンキャンパス」を開催する。会場は新宿キャンパスで、時間は13:00〜16:00。「CLIP STUDIO PAINT基礎講座」や「Oculusを使ったVR体験」がイベントとして実施され、大学紹介と入試説明、個別相談、領域紹介、フリートークコーナー、作品展示、体験コーナーなども用意されている。人気のイラストレーション制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」の基礎講座は、13:30〜15:40に開催。第1部の「マンガ編」と第2部の「カラーデジタルイラストレーション編」に分けて実施される。同ソフトを使ったことがない初心者でも、基本的な操作が分かるようになる講座だ。この「春のオープンキャンパス」は予約不要 / 入退場自由のイベントではあるが、本講座では事前に特設Webサイト(http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/opencampus/20170326.html)で申し込みを済ませておくと、優先的に参加することができる。「Oculusを使ったVR体験」は13:30〜16:00に開催。東京メディア芸術学部の井上幸喜教授が企画 / アートディレクション / キャラクターデザインなどを務めたPlayStation用ソフト「クーロンズ・ゲート」を再現している「クーロンVR」と、UE4(Unreal Engine 4)で学生が制作したホラー脱出VRゲームが用意される。これらを通じて、最先端のVR表現を体験することが可能だ。なお、「クーロンVR」は「Oculus」での体験版で、発売予定のPSVR版ではない。■期間:
2017年3月26日(日)

■開催場所:
宝塚大学 新宿キャンパス
東京都新宿区西新宿7-11-1

■問い合わせ先:
宝塚大学 東京メディア芸術学部
url. http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/