山田孝之

 俳優で歌手の山田孝之が、嵐の松本潤を騙った偽メールを「勉強不足だな。出直してこい」とキッパリと退けた。

 山田は20日に自身のインスタグラムを更新し、友人からもらったというメール(アプリ)でのやりとり思われる画像を掲載した。

 その画像には、「中居くん。。もう意地悪やめてくださいよ〜」「絶対俺のメールを先輩方に見せて『松本ちょーテンパってんべww』って笑ってますよね?」「単なるイジメですからね!?」「マジでこれで返事下さい!!」「待ってます」と軽い調子の文面が続き、最後に「潤より。」と記載されている。

 そのやりとりは、中居正広に対して、後輩の松本潤がメールの返信を求める“偽メール”の内容と思われる。

 この“偽メール”に対し、山田はインスタグラムのコメントで「松本さんってそんな口調でした?」と疑問の声を載せ、「勉強不足だな。出直してこい」とキッパリと退けた。

 この投稿にファンからは「私もこれ来ました!!」とのコメント。ファンだけでなく、これと似た経験をした人からも寄せられ「私もよくEXILEのTAKAHIROさんと嵐の翔さんからメールきますよ笑」「キムタクバンージョンで以前きました笑」などと様々な芸能人を騙ったメールが送られてくることを報告している。

 また、「あはは」「爆笑」「ウケました」「電車で1人にやけてしまった」などと、“偽メール”をさらし上げた山田に喝采の声を送る人も見られている。

 芸能人を騙ったメールとしては、中居や松本と同じ事務所に所属するTOKIO城島茂がテレビ番組で語ったことがある。1日に何十通にもわたり「翔より」と記載されたメールが届いていたという。その番組に共演していた櫻井翔は驚きの声を挙げ、メールを送っていないとキッパリと否定していた。