櫻井翔が味の素冷凍食品「おにぎり丸」の新CMに出演

写真拡大

3月23日(木)より全国で放送される味の素冷凍食品「おにぎり丸」のテレビCM「料理番組」篇に、嵐の櫻井翔が出演。料理番組に出演している櫻井が、“カレーのおにぎり”を作るよう言われ苦戦しながらも、「おにぎり丸」を使うと実は簡単、かつ上手に握れることをコミカルに描いている。

【写真を見る】櫻井翔は子供たちと一緒におにぎりを頬張った

料理番組に登場した櫻井。今日のメニューは“カレーのおにぎり”と、少し変わったおにぎりを作るよう告げられる。

戸惑いながらカレーを何とかおにぎりの中に入れようと頑張るが、やはりうまくいかない。

すると、冷凍庫の「おにぎり丸」を使ってみるよう助言が。そういうことなら「早く言ってよ!」と思わずこぼしながらも、初めて見る「おにぎり丸」に興味津々の櫻井。

「おにぎり丸」を使い、アドバイスに従って“ペリッと、ポコッと、ギュッと”おにぎりを握ると、あんなに苦労した“カレーのおにぎり”が簡単にでき、思わずたくさん作ってしまう展開。

早速食べてみようとする櫻井の元に、「わぁ〜〜!」という声と共に、元気いっぱいの子供たちがたくさん乱入してくる。

突然の子供たちの登場に驚きつつも「いいよ、食べていいよ!」と優しく声を掛ける。

最後は櫻井も子供たちと一緒におにぎりを頬張り「うまいっ!」と、初めての“カレーのおにぎり”に感激するストーリーとなっている。

今回の撮影では、櫻井の“ナチュラルな表情”を撮るために“あるドッキリ”が仕掛けられたという。それは子供たちが乱入してくるということ。

本番で急にスタジオ後方から子供たちがおにぎりを目がけて乱入。一瞬何が起こったのか分からず本当に驚いた表情を見せた櫻井。

子供たちの勢いに戸惑いながらも優しく接していると、ここでやっと監督から説明が。その後、モニターで自分の表情をチェックした櫻井は「本当に驚いたので、自然な表情になっていますね!」と納得、ドッキリは大成功となった。