ノリの軽さは今回も健在 (C)Marvel Studios 2017

写真拡大

 マーベル・スタジオの新作アクションアドベンチャー「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」の本ポスタービジュアルと最新予告編が、このほど公開された。あわせてシルベスター・スタローンの日本語吹き替え声優として、ささきいさおのマーベル映画初参戦が発表された。

 前作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に続き、スター・ロードことピーター・クイル率いる宇宙のはみだし者集団が、銀河を救うために戦う姿を描く。シリーズ初出演となるスタローンの役どころは明らかになっていないが、スタローン声優でおなじみのささきは、「さあ、どんな出方をしてくれるのか? 彼のことだからアイデアをたくさん盛り込んで、我々を楽しませてくれると思うよ!」とコメントを寄せた。

 ド迫力の戦闘シーン満載の予告編では、お調子者のリーダー、ピーターを筆頭に、セクシーな暗殺者ガモーラ、天然な“破壊王”ドラックス、毒舌アライグマのロケット、キュートなベビー・グルートの個性が炸裂。戦闘の激しさとノリの軽さのギャップは健在だ。さらに、ピーターたちを執拗に狙う、黄金の惑星ソヴリンの指導者アイーシャや、ガモーラの義妹ネビュラも登場し、カート・ラッセル演じる謎の人物エゴがピーターに衝撃的な事実を告げる場面で締めくくられる。

 4月中旬にはピーター役のクリス・プラット、ガモーラ役のゾーイ・サルダナ、ドラックス役のデビッド・バウティスタ、メガホンをとったジェームズ・ガン監督が来日し、スペシャルイベントや記者会見などに出席する予定だ。5月12日公開。