1
 
Appleは21日夜、オンラインストアで販売している製品ラインアップを更新し、4インチ端末のiPhone SEに32GB版、128GB版を追加しました。注文の受付は3月25日午前0時01分(日本時間)からとなっています。

新容量版は3月25日午前0時01分より注文受付

iPhone SEはこれまで、16GBと64GBの2つの容量で展開していましたが、2月ごろに容量アップ版の登場が噂され、3月に入って米大手量販店では在庫整理が始まるなど、大容量版が追加される可能性が高いとみられていました。
 
Appleが21日夜に行ったストアの情報更新に伴い、iPhone SEの購入ページでは、注文受付日時の案内と、新たな容量ラインアップとなる32GB版、128GB版の価格などが確認できます。
 

 
iPhone SEの新容量の価格は、32GB版が税別44,800円、128GB版が税別55,800円で、Appleの「24回払い0%キャンペーン」を利用すると、それぞれ月々2,000円、2,500円で購入できます。
 
旧ストレージ容量の16GBの44,800円、64GBの49,800円と比べると、32GBについては価格は据え置きで容量は倍増、128GBについては6,000円プラスで容量倍増ということになります。
 
なお、新容量となったiPhone SEの注文受付は、3月25日午前0時01分(日本時間)からです。
 
21日は、ほかにもいくつかの新製品が追加されたほか、iPhone向けの純正ケースやApple Watchのバンドに新色が追加されました。詳しくはAppleの新製品発表まとめへ。
 
 
Source:Apple
(asm)