男性は積極的にアピールをしてくる方が多いですが、草食系男子が増えている今、その好意のサインに気づけない女性も多いようなんです。積極的になれない男性からの精一杯のアピールはなるべく気づいてあげたいですし、両思いならなおさら気づけないともったいないですよね。
では、草食系男子が見せる好意のサインとはなんなのでしょうか?

やたら目が合う

これはよくある好意のサインですよね。何回か目が合う程度なら、気のせいかな? と思えますが、常にこっちを見ている・チラチラ視線を感じる……というのは好意のサインかもしれません。話しかけることはハードルが高いので、視線を送ることでアピールをしているんですね。ですが、1日で断定するのはちょっと早いので、自意識過剰だと思われないように何日かは様子を見てみましょう。

気遣いのメールが多い

あなたのことをよく観察しているので、少しでも元気がないと「体調大丈夫?」「元気なかったように見えた」というような気遣いの連絡がとってもマメです。心配でもその場で声をかける勇気がないため、必然的にメールの頻度が多くなるんですね。
あなたも彼に好意を抱いているなら「よくわかったね」「わざわざありがとう」と、あなただけが気づいてくれた、という気持ちを伝えてみてください。これを言われると彼は相当嬉しいはずです。

対面でなければ積極的

草食系男子は対面だと控えめですが、SNSなどを通じて会話をすると実際よりもテンションが高かったり、積極的にアピールをしてくることがあります。顔が見えていないというのは草食系男子にとっては絶好のアピールチャンスなのかもしれません。
こういうとき、普段はきけない彼のことをたくさんきいておくといいですね。もし対面になってもあなたからふる話題をしっかりゲットしておきましょう。

2人きりだと話せない

好きな人と2人きりになるとまったく話せなくなってしまいます。もっと話さなきゃ、という気持ちが先走り焦ってしまい、余計頭が回転しなくなるんですね。ですがこういう状況になると女性側が、「私のこと苦手なのかな?」「私のこと嫌い?」と勘違いしてしまうパターンがとても多いんです。
彼の性格などを理解している場合は、彼の消極的な好意のサインも見逃さないであげてください。

とにかく消極的な草食系男子との恋を発展させるには、あなたが彼の小さなアピールに気づいてあげなければなりません。実際はけっこう大変ですし、「はっきりしてよ!」なんて思ってしまうことも多いかと思います。ですが、あなたが積極的にいけば彼もちゃんと応えてくれるはずです。めげずに明るい未来のために頑張ってみましょう!