『12モンキーズ』シーズン2

写真拡大

鬼才テリー・ギリアムが1995年に監督し、ブルース・ウィリス&ブラッド・ピットで映画化され大ヒットを記録した異色SF映画を、『HEROES/ヒーローズ』『GRIMM/グリム』『ウォーキング・デッド』といった人気タイトルのスタッフがTVシリーズ化した『12モンキーズ』。今作の最新シーズンが5月24日(水)にDVDリリースされる。

本格SFドラマに力を注ぐSyfyのラインナップにおいて、本作は要となる作品の一つ。映画の基本設定はそのままに、ドラマ版はテンポの早いストーリー展開や、登場人物の描写、そして、意表を突く展開で好評を得ている。シーズン2における平均総合視聴者数(本放送並びに同日放送)は40万人で、シーズン1よりダウンしたが、録画視聴では手堅い成績を残している。アメリカでは2015年に放送がスタートし、絶好調によりシーズン3の放送もすでに決定している。

シーズン1の衝撃のラストを受けて、ドラマは危機的状況から怒涛の勢いで展開する。重症を負い、コールによって2043年へ送られたライリーと、再会したジョーンズ博士が直面する過酷な現実。2016年では、"12モンキーズ"軍団からともに逃走を続けるコールとラムゼ。それぞれが"12モンキーズ"の謎を追う中で、タイムトラベルを繰り返す彼らの行為自体が時空に歪みを生じさせていく。コールたちはパラドックスを回避し、世界の崩壊を阻止することができるのか? 息つく暇もないスリリングな物語は、想像を超えた新たな局面を迎える。

タイムトラベラーの"スプリンター"として過去を修正する任務を負う主人公コールを演じるのは、『NIKITA/ニキータ』のバーコフ役でブレイクしたアーロン・スタンフォード。過去の世界で彼を支えるライリー博士を『J・エドガー』のアマンダ・シュルが演じている。

■『12モンキーズ』シーズン2 商品情報
5月24日(水)よりリリース
DVD-BOX 6,800円+税
※同時レンタル開始
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

(海外ドラマNAVI)