Red Velvet、メンバーの個性が光るグラビア公開…ドラマ撮影中のジョイは不参加

写真拡大 (全4枚)

4thミニアルバム「ROOKIE」の活動を終えた5人組ガールズグループRed Velvetが、季刊誌「THE CELEBRITY」とグラビア撮影を行った。

束の間の休息期に入ったRed Velvetのアイリン、スルギ、ウェンディ、イェリと共に、今回の「THE CELEBRITY」の撮影ではメンバーたちが持つそれぞれの個性と魅力を余すことなくアピールした。

デビュー3年目になり、ステージ上でカメラを探すのが楽になったというウェンディ、休んでいる間に旅行に行きたいというアイリンとイェリ、絵を学びたいというスルギとのインタビューとグラビア撮影は、「THE CELEBRITY」SPRING 02で確認することがきる。

インタビューの終盤に「もっとカッコいい人になる」というメンバーたちの抱負と共に、Red Velvetのコンセプトである強烈で情熱的な“Red”とクラシックで柔らかい雰囲気の“Velvet”のハーモニーがそのまま伝えられた。また、メンバーたちはジョイがtvNドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の撮影のため出席できず、寂しい気持ちを表した。