画像:Kickstarter

iPhone 7からイヤホンジャックがなくなってしまい、有線のイヤホンで音楽を聴きながらiPhone 7を充電できなくなってしまいましたよね。

そんなときのために、有線のイヤホンで音楽を聴きながら充電も可能にするアダプタがいくつか販売されています・・・が!
今回紹介する『RES』は、ハイレゾ音源に対応しているので、高音質な音楽を楽しみつつ充電もできるアダプタなんです。

さらに、モデルによってはQi(チー)によるワイヤレス充電を可能にするものもあるんです。
こちらのRESは現在、海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて出資を受け付けています。
現在出資できるモデルでは約2,200円(プラス送料)が一番安くなっています。この値段でハイレゾにも対応しているので、気になる方はチェックしてみてください!

『RES』をKickstarterでチェック!
→ RES: Non-stop Hi-Res Music while Wireless Charging by Gadget Creative Lab - Kickstarter

ハイレゾの音楽を楽しみつつ充電もできる

RESは、3.5mmのイヤホンジャックとLightningポートが搭載されており、音楽を聴きながら充電も同時にできる小型のアダプタです。

24bit/192kHzまでのハイレゾ音源に対応しているので、高音質な音楽を楽しめます!


また、サイズも非常にコンパクトなので、持ち運びにも便利ですよ。


ワイヤレス充電に対応するモデルも!

RESには、通常のイヤホンジャックとLightningポートが搭載されたモデルと、それに加えてQi(チー)でのワイヤレス充電が可能なモデルがあります。

通常のRESは約2,200円(プラス送料)、Qi搭載のRESは約4,400円(プラス送料)となっています。
この値段でハイレゾの音楽を楽しめるDACはほかにないので、欲しい方はKickstarterで出資をしましょう!


『RES』をKickstarterでチェック!
→ RES: Non-stop Hi-Res Music while Wireless Charging by Gadget Creative Lab - Kickstarter