「被告人」チソン、オム・ギジュンに対する反撃開始

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「被告人」で、チソンのオム・ギジュンに対する反撃が始まった。

昨日(20日) 韓国で放送されたSBS月火ドラマ「被告人」では、パク・ジョンウ(チソン) がチャ・ミンホ(オム・ギジュン) のもとを訪れ、ジェニファー・リー(オ・ヨナ) の行方を尋ねる様子が描かれた。

チャ・ミンホは「今どこにいるんだ。分からないから聞いているんだ」と尋ね返した。すると彼は「まさか、俺が殺したとでも思っているのか。パク・ジョンウ検事は、あんなに辛い経験をしておいて、変わりもしない」と嘲笑った。

しかしパク・ジョンウは「そっちも同じだ」と鼻で笑った後「検察で会おう」という言葉を残し事務所を去った。パク・ジョンウは、チャ・ミンホがジェニファー・リーを殺害した別荘を訪れ証拠を探し始めると、遂に血痕を発見した。