GiantPink、理想のタイプをEXO ベクヒョンから2AM スロンに乗り換え?(動画あり)

写真拡大

女性ラッパーGiantPinkが理想のタイプとして、EXOのベクヒョンではなく2AMのスロンを選んだ。

昨日(20日)、韓国で放送されたケーブルチャンネルEチャンネルのホームフードバラエティ番組「シクシクハン(食食な) 少女たち」では、GiantPinkがゲストとして出演したスロンと、ベクヒョンの間で悩む姿が描かれた。

この日、スロンはメンバーたちの中で、一緒にアサリを取る少女としてGiantPinkを選び、GiantPinkは「今日、私がリードしてあげる」と積極的な姿を見せた。

これにチョン・ジュナは「元々GiantPinkの理想のタイプがEXOのベクヒョンだ。ストレートに聞く。ベクヒョンとスロン、どっちなの」と聞き、GiantPinkを困惑させた。

続いてGiantPinkは「私はスロン兄さんが好きだ」と答えて皆を驚かせ、チョン・ジュナは「ではスロンくんが灰貝のチャーハンを一緒に食べたい人を選んでみよう」と第二回理想のタイプ選抜戦を提案した。

そうするとKARAのヨンジはチョン・ジュナに「とても古いね」と頭を振り、スロンはGiantPinkではなくFIESTARのCao Luを選び、屈辱を与えた。

特にGiantPinkは「なんか駆け引きしている感じがする」と怒り、2AMのジヌンは「別れの痛みを料理で慰めよう」と話した。