アブダビ日本人学校の生徒からの思わぬプレゼントに、選手たちも心を癒された。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト特派)

写真拡大

[日本代表練習2日目]3月20日(月)/アルアイン  3月20日の練習前、アブダビ日本人学校の生徒とハリルジャパンによるフォトセッションが行なわれた。  アルアインからおよそ140km離れたアブダビからバス2台で駆け付けた生徒とその関係者たちは、ミーティングスタート前のわずかな時間ながら日本代表の面々と交流。本田圭佑自ら子どもたちに近づき、笑顔で話しかける場面も見受けられた。  記念撮影に際しては、「目指せ、ロシア・ワールドカップ」「子供たちに夢を、日本に希望を」「必勝 JAPAN」「僕が応援しているからがんばってね」など寄せ書きが施された日本国旗をプレゼントされ、日本代表の面々も子どもたちの笑顔に心を癒された。  すべての人々にとって“憧れの日本代表”であるべく、UAE戦で必勝を誓う。

【日本代表練習2日目PHOTOギャラリー】メンバー全員が集結も…