故2パック、「ディア・ママ」の手書き歌詞が約843万円で売りに出される

写真拡大

 故2パック(トゥパック・シャクール)の遺品が次々と売りに出されている。TMZによると、今度は1995年の曲「ディア・ママ」の手書き歌詞3枚分が現在75,000ドル(約843万円)で出品されている。

 この手書きの歌詞は、2パックが自分の母親を歌った曲をレコーディングしたスタジオから出てきたもので、オークション・サイトのモーメンツ・イン・タイムがポーランドのプライベート・コレクターから入手した。

 紙には2パックが書いたヴァースと、横の空欄に足されたメモも残っている。最初のページの左下にはコラボレーションの候補者としてYo-Yoとアイス・キューブの名前を書き残している。

 2016年には2パックのノート3冊がモーメンツ・イン・タイムで販売されていた。これらのノートには「キープ・ヤ・ヘッド・アップ」、「ポイント・ザ・フィンガ」、「イージー・ビーイング・ミー」などの歌詞が手書きされていた。

 最近では2パックが銃撃された時に乗っていた車が150万ドル(約1.7億円)で売り出されていた。車は<デス・ロウ・レコード>設立者の一人、シュグ・ナイトが所有していた1996年BMW 750iLで、現在もまだ出品されていてる。