警察官と女子高生の年の差結婚を描いた大人気少女コミックの実写版映画「PとJK」が3月25日(土)いよいよ公開に!

警察官・功太(亀梨和也さん)と女子高生・カコ(土屋太鳳さん)の秘密の結婚を、唯一知るカコの親友・ミカドを演じた玉城ティナさんが撮影の思い出を語ってくれました。

ロケ地は6月の函館だったそうですが沖縄育ちの玉城さんには寒すぎた!? そんな玉城さんお肌ケアは?

 

■常に保湿!スピードが肝心

部屋には常に加湿器、お風呂上りも1分以内に化粧水での保湿ケアを心がけているそうです。

寒さと乾燥と戦いながらも、ヒロイン・カコの親友として随所でキーパーソンとなるミカドを演じた玉城さん。劇中では土屋さんとの“コスプレ”も披露し、新たな一面を見せてくれています。映画「PとJK」は3月25日(土)公開。

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 「Hな事ばかりを…」斎藤工が高校時代の性春回想

※ 春の肌見せは、長澤まさみ風いやらしくない「お腹見せ」にチャレンジ

※ 「一緒に寝る?」中川大志、渾身の1枚を披露

※ オリラジ藤森が「女子でもできる一発芸」を伝授

※ 亀梨和也、JKからの逆プロポーズに神対応!