チャン・グンソク、12年来のマネージャーの結婚式で証人になる

写真拡大

チャン・グンソクが12年の付き合いのマネージャーの結婚式で、婚姻成立の証人となる。

チャン・グンソクのマネージャーであるキム・ビョンゴン取締役は21日、OSENとの取材で「チャン・グンソクに婚姻成立の証人をお願いし、これを快く受け入れてくれた」と答えた。

キム取締役は25日午後3時、ソウル明洞(ミョンドン) 聖堂で3歳年下の業界関係者と結婚する。チャン・グンソクはこの日、結婚ミサで婚姻成立の証人となり、夫婦の将来を祝福する予定だ。

チャン・グンソクの所属事務所TreeJ Companyのキム・ビョンゴン取締役は、業界で韓流マネジメントの専門家でイケメンマネージャーとしても有名だ。チャン・グンソクとは2006年のドラマ「ファン・ジニ」から約12年間親交を保っている。