第11話「キミノコエガ…」より/(C)天野明/集英社・エルドライブ製作委員会2017

写真拡大

テレビアニメ「エルドライブ」の第11話場面カットが到着しました。

第11話「キミノコエガ…」より /(C)天野明/集英社・エルドライブ製作委員会2017

<第11話「キミノコエガ…」あらすじ>宙太が捜査4課に臨時で配属されることになった。4課の課長ヴェガ・ヴィクターは気さくな性格で、宙太とは年齢的にも近いこともあり、ふたりはすぐに親しくなる。そのふたりがタテヤンに誘われ、一緒に美術館に行くことになるが、そこで開催されていたのは何と裸婦像ばかりの絵画展で……!? そんな中、突然宙太の警察バッジに通信が入る。一方その頃、宇宙犯罪組織・デミルでは、地球侵略への新たな作戦が動き出していた--。[脚本:竹内利光、絵コンテ・演出:大久保朋、作画監督:小泉孝司・大久保美香]  

続く第12話は、3月26日(日)22時からのTOKYO MXを皮切りに、福岡放送・読売テレビ・札幌テレビ・BS11・中京テレビでも順次放送。また、Hulu・dTVなどの各配信サイトでも配信されます。

「エルドライブ【ēlDLIVE】」は、「家庭教師ヒットマンREBORN!」などで知られる天野明さんが少年ジャンプ+で連載中のコミックが原作。他の誰にも聞こえない“声”が聞こえてしまう主人公の九ノ瀬宙太が、宇宙警察・エルドライブにスカウトされて未知なる世界に挑んでいく宇宙警察活劇です。