今秋発表とされるiPhone 8のデザインについては諸説ありますが、新たに報じられている噂によれば初代iPhoneに似たデザインになるそうです。

iPhone 8のボディは丸みを帯びたガラス製に?

今回の噂によれば、iPhone 8のボディは初代iPhoneのような形になります。2017年が初代iPhoneの登場から10周年に当たることも関係しているようです。

ボディの上下左右がすべて丸みを帯びた形になり、素材はガラスになるとしています。

初代iPhoneは日本で発売されていません。そのデザインに近いのが『iPhone 3G』です。


iPhone 4のような前後がガラス、あいだに金属製フレームが入る形になるとの噂もありましたが、今回の噂によればボディはすべてガラス製。これが正確な情報ならiPhoneで初めてのデザインになります。

iPhone 8は平らな画面を搭載か

ここ数日の噂では、iPhone 8の画面は『iPhone 7』のように平らな形になると言われていました。今回の噂でもiPhone 8の画面は平らだとされています。
iPhone 8が旧型モデルと変わらない点は・・・

一方で『Galaxy S7 edge』のように、画面の左右の縁が丸みを帯びた形になるという噂もあります。
→ iPhone 8の曲面ディスプレイは広さ・見た目重視、活用した新機能は・・・

参考

Apple’s iPhone 8 Said to Feature ‘Water Drop Design’ in Homage to Original iPhone - Mac Rumors