こちらは映画「HiGH & LOW THE MOVIE」完成披露プレミアムイベント時の様子

写真拡大

3月20日(月)放送の「週刊EXILE」(TBS系)で、3月11日(土)に「EXILE PROFESSIONAL GYM」仙台校で行われた、EXILE、三代目J Soul Brothers・小林直己の「夢の課外授業」の模様がオンエアされた。

【写真を見る】三代目JSBメンバー実弟も在籍 LDH新グループのメンバー総チェック

「夢の課外授業」とは、各界で活躍する人物を小・中学校に招き、共に何かを創り上げるプロジェクト。子どもたちに夢を持ってもらうことを目標にし、2000年からスタートした活動で、EXILEらが所属する「LDH」は、この活動に2006年から参加している。

この日ジムに集まったのは岩手県に住む28名の子どもたちで、直己が講師を務め、ダンスレッスンを行った。

これまで、「夢の課外授業」に幾度となく参加してきた直己は、「EXILEメンバーが“夢の課外授業”にどういう思いで参加したのかを、詳しく話でも聞かせてもらいましたし、そういう思いは僕も忘れずに、EXILE・LDHの東北に対しての“盛り上げたい! 元気になって欲しい!”という思いを伝えたかった」とコメント。

さらに「この場所(仙台校)が、いい意味で基地になるように、いろんな方が出会えるきっかけいなればいいですね」と熱い想いを伝えた。

次回は3月27日(月)、夜0.30放送予定。