侍ジャパンのWBC準決勝に佐々木主浩氏が断言「打ち合いになると負ける」

ざっくり言うと

  • 佐々木主浩氏が21日の番組で、WBC準決勝「日本・米国戦」を占った
  • 日本が勝つためには「1−0か2−1。そういう展開にもっていかないと」と分析
  • 米国野球を知り尽くしている立場から「打ち合いになると負ける」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング