アトレティコ、ヴルサリコの左ヒザ前十字じん帯部分断裂を発表

写真拡大

▽アトレティコ・マドリーは20日、クロアチア代表DFシメ・ヴルサリコの負傷状況を発表した。

▽ヴルサリコは、19日に行われたリーガエスパニョーラ第28節のセビージャ戦に先発。しかし、開始早々に負傷交代を余儀なくされていた。

▽クラブによれば、ヴルサリコはマドリッド市内の病院でMRI検査を受診。その結果、左ヒザ前十字じん帯の部分断裂と捻挫が確認された。

▽これにより、ヴルサリコはロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むクロアチア代表の招集辞退が確実だ。なお、全治に関しては後日の精密検査で判明するという。