中川大志

写真拡大

『きょうのキラ君』(上映中)や『ReLIFE リライフ』(4月15日公開)など、主演映画が相次ぐ若手俳優の中川大志の自身初となる週めくりカレンダーが3月25日に発売。これに先駆け3月19日にベルサール西新宿で、中川が登壇する発売記念トークショーが行われた。

中川大志、その他の写真

昨年に引き続き2作目となる今年のカレンダーは、中川が自らコンセプトを考え、制作にも携わった初のオールセルフプロデュースカレンダー!ロケ地や衣装、ページ構成、使用カットやデザインはもちろん、自らカメラを手に撮影にも挑戦した、自身のこだわりが詰まった特別なカレンダーだ。
 
この日は女性を中心にファン300人が会場を埋め尽くす中、中川が登場。ちょうど1年前にカレンダーイベントを実施したこともあり、2016年はどうだったかとMCに聞かれると、「2016年はTBSドラマ『重版出来!』、NHK大河ドラマ『真田丸』、映画『全員、片思い』『四月は君の噓』に出演。今年の春、高校を卒業したこともあり(学業と仕事との)バランスを取りながら毎日を過ごしていたので、目まぐるしい1年でした」と回答。

また、カレンダー撮影のメイキング映像を見ながら、当時を振り返り「修学旅行みたいだった」と撮影にはリラックスして臨んだ様子で、「(カレンダーに収録された)写真は、まるで家族写真のよう。プライベートに近い素の写真が詰まっています」とPR。

トークショーの最後には、客席をバックにファンと記念撮影。「今年のカレンダーは週めくりで、いろいろな表情が集められています。1年間カレンダーとともに楽しんでいただけたらと思います。(今日のイベントは)とても楽しかったです。また、(ファンの)みなさんと集まれればと思います」とファンにメッセージを送った。

「中川大志カレンダー 2017.4-2018.3」は3月25日に2500円+税で発売となる。