(C) SOCCER DIGEST

写真拡大 (全3枚)

 サッカーダイジェスト本誌、Web編集部員がtoto予想で対決する短期集中企画。最終回では、ここまでの結果を振り返りつつ、J2・J3が対象試合となる第916回の各対戦カードを占う。
 
―――◆―――◆―――
 
【両者の予想バトルの総括】
 
サッカーダイジェスト編集部:橋本……17試合的中
 
 自信はあったが、今回のtoto予想バトルを通じて、試合結果を当てる難しさを改めて痛感した。開幕節では2試合しか的中できなかったのは誤算で、翌節のカードも当たったの は5試合のみに。
 
 これまではtoto予想に手を伸ばすことはあまりなかったが、これをきっかけにチャレンジしてみようと思う。いつか1等が当たることを信じて頑張ります!
 
サッカーダイジェストWeb編集部:羽澄……22試合的中
 
 待ちに待った17年シーズンのJリ ーグ開幕に備え、事前に掴んでいた情報が生かせて良かった。想定よりもはるかに上回る試合数を的中できたので、正直驚いている。
 
 ただ、さすがに1等を当てるには程遠い……。これまでtoto予想をやったことがなかったが、実際予想してみるとやっぱり面白い。これからも一攫千金を目指してトライし続けていきたい!
 
【916回の橋本予想ポイント】
 湘南がホームに千葉を迎え撃つ一戦は、ホーム勝利の「1」。J2での通算対戦成績は2勝3分1敗で前者に分があり、実力的にも優位にあると見る。松本対名古屋は、選手層の厚い後者を推したくなるが、熱狂的なサポーターを味方につけられる点を踏まえ、ホーム勝利の「1」と予想。J3の2試合のうち、沼津対藤枝の「静岡ダービー」は、互いの意地がぶつかり合いドロー決着とした。
 
【916回の羽澄予想ポイント】
 今季のJ2で注目しているのは千葉と東京Vだ。両チームともスペイン人新指揮官の下、攻撃的なスタイルを打ち出して、好スタートを切った印象がある。今後さらに波に乗る気配があるため、それぞれ千葉(アウェー)勝利の「2」、東京V(ホーム)勝利の「1」とした。 また、ともに豊富な戦力を誇る京都と福岡も勝利すると予想。京都は開幕ダッシュに失敗したが、そろそろ本領を発揮しそうだ。
 
スマートフォン版はこちら
201702201112_1.jpg

PC版はこちら
201702151958_1.jpg