少女時代 スヨン、MCを務める新番組の制作発表会に出席…「出演してほしいメンバーはティファニー」

写真拡大

少女時代のスヨンがティファニーにゲスト出演してもらいたいと明かした。

スヨンは20日午後、ソウル・SBS社屋で行われたSBSのインドネシアチャンネル「SBS IN」の開局説明会及び「スタイル・フォロー」の制作発表会に出席し、少女時代のメンバーのうち、番組に出演してもらいたいメンバーを聞かれると、「ティファニー」と答えた。

彼女は「少女時代のメンバーたちにも話しておいた。『いつ訪ねるか分からないから、準備しておいて』と言ってある。ファッションを愛するティファニーを招待したい。ファッションウィークの開催中には写真を見ながら勉強し、流行をキャッチする」と明かした。

続いて「そして英語ができるから、ファッションの用語にも詳しい。それが羨ましい。なので、ティファニーにぜひ出演してもらいたい」と話した。

「SBS IN」はSBSのバラエティ、教養番組、ドラマなどを放送する韓流コンテンツ専門チャンネルだ。全ての番組にインドネシア語の字幕が提供され、韓流スターヒーロー、ビューティー番組、旅行番組など、インドネシアの好みを考慮して自体制作したキラーコンテンツまで編成する予定だ。

少女時代のスヨン、モデルのカン・スンヒョンがMCを務める「スタイル・フォロー」は「SBS IN」を代表する番組だ。スタジオ撮影はもちろん、移動式スタジオである“スタイルバス”に乗って毎回セレブたちのスタイルをフォローする現場トークショー形式で行われる。