部隊リーダーを演じるジム・カヴィーゼル
 - Ilya S. Savenok / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」で主人公ジョン・リースを演じたジム・カヴィーゼルが、米海軍特殊部隊ネイビーシールズを描いた新ドラマのパイロット版に出演すると The Hollywood Reporter などが報じた。

 同ドラマはネイビーシールズの訓練とミッションの計画から遂行に至るまでを追ったものになるそう。ジムは10回以上のミッションに参加している部隊のチームリーダー、ジェイソンを演じる。

 ほかには、「ベイツ・モーテル 〜サイコキラーの覚醒〜」で主人公の異父兄ディラン・マセットを演じたマックス・シエリオット、「CSI:ニューヨーク」のCSIラボ研究員アダム・ロス役で知られるA・J・バックリー、映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』でDJイェラを演じたニール・ブラウン・Jrが出演。彼らは全員、ジェイソンのチームのメンバーになるそうだ。

 パイロット版の脚本は「JUSTIFIED 俺の正義」のベンジャミン・カヴェルが執筆。監督は「ER 緊急救命室」「サウスランド」のクリストファー・チュラックが務める。(澤田理沙)