寒がりの動物といえば猫が代表格ですが、鳥の中にも寒がりはいるようです。

ある寒い日の「インコ」をご覧ください。

 

Warming up in the cold winter

[画像を見る]
わ、暖を取ってる!?

インコもそんなに寒いの?

そりゃあ冬は寒いだろうけど、ストーブの前で、猫や人間みたいな暖まり方をするのですね……。

オーストラリアに生息するアキクサインコだそうです。

(追記:画像元は、鴉椛@ペット’s(akaba_211if)さんのツイートだそうです。ご指摘いただいた方ありがとうございます。)

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●きっと温度を高くし過ぎて鳥が溶けたんだよ。

●わお、美しい鳥だね。

↑自分はアキクサインコが好きだ。本当に美しくて、シャイでかわいいんだ。
(※小柄で扱いやすい性格のため、ペットとして人気)

↑ポケモンのファイアローがブレイブバードを倒すところに見える。

●このファイアローは威厳があるね。

●なんてすばらしい羽なんだ。

●あまり太陽に近いところを飛んではいけないよ。

●自分がこのインコなら、全く同じことをする。

●あう、鳥は幸せそう。

●こういうのを見ると自然が醸し出す絶対的な優雅さに感心する。すばらしいアートの域だよ。

↑完璧に近いね。

↑近い? 生きているうえに自分の意志で飛べるんだぞ。完璧そのものだろう。

●誰か裏返してあげなよ。バランスよく焼けてないだろ。

●「ファイアロー、君に決めた!」


大胆に翼を広げきった姿を上から見ることもないので、インパクトがありますね。

羽の美しさに感心する声ばかりでした。

【「鳥にも寒がりはいるの?」→インコの場合はこうなる】を全て見る