苦みがやわらぎ飲みやすい味に

写真拡大

花王は2017年3月15日、特定保健用食品(トクホ)の許可表示を取得した「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」を4月13日に新発売すると発表した。

通常のヘルシア緑茶に比べ、緑茶の味わいにこだわり、茶葉のうまみと香りを活かした贅沢な味わいが楽しめるという。

同社プレスリリースによると、「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」の許可表示は、通常品と同様「脂肪を代謝する力を高め、体脂肪を減らすのを助ける」というもの。茶カテキン研究における新知見の成果をもとに、脂肪の分解と消費を促す酵素の活性を高めるメカニズムを取り入れ、1本あたり高濃度茶カテキン540ミリグラムを配合している。

さらに、うまみを増加させ渋みを減少させた「かぶせ茶」、うまみの強い味を生む「深蒸し茶」、特有の爽やかな発酵香を生む「刈番茶」の三種の茶葉を使用。いれたてのみずみずしさを思わせる味に仕上げ、食事と一緒に飲みやすくなったという。