「下宿屋の娘たち」イ・ミスク&イ・スグン&パク・シヨン&イ・ダヘが下宿を実体験

写真拡大

「下宿屋の娘たち」が大幅にリニューアルされ、新たな姿で戻ってくる。

リアルバラエティーKBS 2TV「下宿屋の娘たち」(演出:チョン・ヒソプ、パク・ジア(SIGNAL)) 側は「イ・ミスク、イ・スグン、パク・シヨン、イ・ダヘの充実したメンバー構成で再編された『下宿屋の娘たち』が、3月28日火曜日に初放送される」と明らかにした。

19日に初めて撮影を行った「下宿屋の娘たち」は、ソウル弘斉洞(ホンジェドン) のある下宿屋を訪れ、実際にそこで暮らす下宿生たちと有意義な1日を過ごした。さまざまな経験と幅広い魅力の女優たちが乗り出し、さまざまな悩みと考えを持つ20代の若者たちに会った。

「下宿屋の娘たち」の制作陣は「今は消えつつある下宿の文化を思い出しながら、実際に下宿屋に入って、下宿生たちとの1日を暖かい視線で描く予定だ。イ・ミスク、パク・シヨン、イ・ダヘら女優たちがなかなか経験することのなかった、20代のリアルな生活を一緒に体験しながら、イ・スグンのユーモアが加わるだろう。その中で起きるだろう思わぬ展開に期待してほしい」と伝えた。

イ・ミスク、イ・スグン、パク・シヨン、イ・ダヘが実際の下宿屋で体験するリアルバラエティー「下宿屋の娘たち」第1話は、韓国で3月28日(火) 夜11時10分に放送される。