Highlight、タイトル曲「Plz don′t be sad」MV公開…明るいエネルギーで聴く人を励ます

写真拡大

Highlightとしての初のアルバムが公開された。

Highlightは20日の正午、各種音楽配信サイトを通じて1stミニアルバム「Can You Feel It?」のタイトル曲「Plz don't be sad」を公開した。

本格的にデビューしたHighlightが前面に立てた「Plz don't be sad」は、楽しくて愉快なエネルギーが際立つ。この曲はオルタナティヴ・ロック(Alternative Rock) をベースに強烈なEMDが加えられたポップダンス曲で、一度聞くとすぐに歌うことができるような中毒性のあるメロディと「顔をしかめないで」というユニークでセンスのある歌詞が印象的だ。

メンバーのヨン・ジュンヒョンとキム・テジュで構成されたプロデュースチームGood Lifeが手掛けた曲で、混乱し厳しい世の中で、さまざまなことによって傷つき、苦しむ人たちに暖かい励ましのメッセージを伝えている。

また、B1A4などのアイドルと共に作業したユ・ソンギュン(Sunny Visual) 監督がミュージックビデオの演出を担当した。メンバーならではの愉快なエネルギーをアピールし、リスナーたちを楽しませている。

Highlightは「Plz don't be sad」で、Highlightとしてスタートを知らせ、新しいコンセプトの明るい音楽と雰囲気を披露するという覚悟を示した。