19日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、徳島えりかアナウンサーが、番組のVTR中にブチ切れる場面があった。

番組では、女性相談者から寄せられた同棲10年目の男性とのトラブルを再現VTRで紹介した。この男性は近年急増中の「嫌婚男子」だ。交際当初、結婚前提での付き合い求めた女性に「オレが1人前の男になったら」「タイミングが来たら」と結婚を匂わせていた。しかし10年間プロポーズせず、しびれを切らした女性が結婚を迫ると「正直オレ、結婚したくないんだよね」と言い放ったそうだ。

このVTRをスタジオで観ていた徳島アナは、思わず「何だよ1人前の男って」とブチギレ。小声だったものの、首をかしげるなど、VTRに登場した男性の態度に苛立っていることが伺えた。

VTR後、司会の後藤輝基が「徳島さんがVTR観ながらずっとキレてる」とバラすと、徳島アナは苦笑い。渡部建が「何かありますね、過去に!」とツッコむと、徳島アナは「許せないですもん」と「嫌婚男子」の態度に憤っていた。

【関連記事】
徳島えりかアナウンサーが見せる本番中の態度、宮迫博之らが暴露 「たまに鼻ほじったりする」
マツコ・デラックスが徳島えりかアナに辛辣なコメント「グロスだけは用意してる」
東野幸治 本番中に急に無表情になってしまう理由を明かす