「勉強してる学生さんへ」 ファミレス店長のメッセージに共感の声

写真拡大 (全2枚)

ときどきインターネット上で話題になる、『カフェやファミレスに長居する人たちの是非』。

飲食とは別の理由で長居することにより新しい客が入れず、店側の利益にも影響を及ぼすなど、様々な問題が取り沙汰されています。

現在では店によっては読書や勉強、仕事をすることによる長居を禁止しているところも。

そんな中、Twitterユーザーの暇宿さん(@Fresh_Imajuku)が投稿した、ファミレス店長の『学生へのメッセージ』が話題です。

そのファミレスでは、基本的に学生が店内で勉強することは認めているそうです。しかし、店側としては多くの葛藤があるようで…

店長の苦しい想いをご覧ください。

考えていただきたいことが1つございます

勉強されておられる学生の方々へ

定期試験お疲れ様です。そして、いつも当店をご利用頂きありがとうございます。

他社などにおいては、施設内において勉強等をすることを禁止されているところもあります。

しかし、私どもは学生の皆さんを応援し、勉強等もしていただいても構わないと考えております。

ただ、考えていただきたいことが1つございます。

ここは、ファミリーレストランであり、お食事をする施設である事。つまり、お食事をされるお客様を最優先として考えていきたいと考えています。

お食事をしにご来店されたお客様がお食事が出来なく、帰っていかれることもしばしばございます。

また、お勉強されることに関し、不快に思われるお客様もおられます。

お客様それぞれ様々な目的で来られておりますが、

「お食事されるお客様それぞれに快適な環境で美味しい料理を提供したい」

私達はその一心でございます。

何卒、ご理解頂きます様、よろしくお願い致します。

店長

 @Fresh_Imajuku ーより引用 一部要約

学生を応援したいという気持ちはある。けれども、全てのお客さんのことを考えなければいけない。

そんな店長の葛藤が見え隠れするこのメッセージに、多くの人が共感の声をあげました。

勉強してもいいけど、混んできたら譲るという気持ちは持たないとですねこれはファミレスだけでなく、カフェにも言えること学生もそうだけど、パソコン開いて仕事してる人もそうかも注文もほとんどせず、ずっといるのはさすがにマナー違反だよね

空いているときは勉強をするのも良いと思います。しかし、少しだけ周囲を見まわして混んできたら席を譲る…これだけのことで、他の客も店側も気持ちよく過ごすことができます。

利用する客側の私たちも、マナーを守って多くの人が快適に利用できるよう配慮することが大切なのではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]