写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2017年1月からテレビ東京ほかにて放送開始となったTVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION (ニュージェネレーション)』。3月20日(月)より各局で順次放送される第11話「決着」の先行場面カットが公開された。

混戦となった総北高校の1年生ウェルカムレース。ワンツーフィニッシュを決めたらインターハイのメンバーに入れるという確約をしている鏑木一差と段竹竜包は、抜群のコンビネーションで杉元照文を追い上げる。一方、杉元も弟の定時とシンクロ走法で粘り強い走りを見せる。ゴール前、4人が横並びで激突するラストスプリントを展開。果たして、レースの結果は……!? そして新チームが動き出す中、高校を卒業した元総北の金城、元箱根学園の荒北の近況も描かれる。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』は、テレビ東京、テレビ愛知、テレビ北海道で、毎週月曜日深夜1時35分から、TVQ九州放送で深夜3時から、毎週水曜日にテレビ大阪で深夜3:05から、テレビせとうちで深夜2:10から、毎週日曜日にNBC長崎放送で深夜1:20から、毎週土曜日に宮崎放送で深夜2:20から各局放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会