IU、ニューアルバムの先行公開曲「夜の手紙」を24日に発表…予告イメージ公開

写真拡大 (全2枚)

歌手IU(アイユー) が「夜の手紙」で幕を開く。

IUの所属事務所FAVEエンターテインメントは本日(20日)「今月24日の午後6時、MelOnなど各種音楽配信サイトを通じて初の先行公開曲『夜の手紙』を発表する」と伝えた。

4thフルアルバムの公開を控えているIUは、今回「夜の手紙」を皮切りに2曲の先行公開曲を公開した後、4月21日にフルアルバムをリリースする。

所属事務所は曲のタイトル、スケジュールと共に20日0時、公式SNSに4thフルアルバムの第1次先行公開曲として決めた「夜の手紙」の予告イメージも公開した。

公開されたイメージは、1本の映画のポスターを連想させる。

「どんなふうに私にあなたという幸運が来ただろう」「今、私たちが一緒にいたら、どんなに幸せだろう」などの歌詞は「夜の手紙」に対する期待を高める。

IUは24日、第1次先行公開曲「夜の手紙」を皮切りに4月7日に第2次先行公開曲を発表、4月21日のタイトル曲の公開まで約5週間にわたるPRE-RELEASEプロジェクトを通じて、ファンに会う予定だ。

「夜の手紙」は22日正午に予告映像が公開され、24日午後6時にはフルバージョンの音源及びミュージックビデオが公開される。