神戸、小川慶治朗が左鎖骨骨折で手術…全治2カ月の診断

写真拡大

 ヴィッセル神戸は19日、FW小川慶治朗の負傷を発表した。

 11日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第3節、ベガルタ仙台戦に先発した小川は9分に負傷により交代。加古川市内の病院にて検査を行った結果、左鎖骨骨折と診断され、13日に手術を行った。全治までは2カ月の見込みとなっている。