C大阪、山下達也は全治3週間…鳥栖戦で先発も負傷退場

写真拡大

 セレッソ大阪は19日、DF山下達也の負傷を発表した。

 18日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第4節、サガン鳥栖戦で先発した山下は7分に負傷により交代。大阪市内の病院で検査を行った結果、左ハムストリング筋損傷と診断された。全治までは3週間の見込みとなっている。