ドイツ遠征を行うU−20日本代表に湘南DF杉岡大暉が追加招集

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は19日、同日から29日にかけてドイツ遠征を行うU−20日本代表において、湘南ベルマーレのDF杉岡大暉を追加招集すると発表した。

 先日、柏レイソルのDF中山雄太が右足関節滑膜炎と診断され、ドイツ遠征を辞退。新たに招集された杉岡は20日に出発し、チームに合流する予定となっている。

 5月に開幕するFIFA U−20ワールドカップに出場するU−20日本代表は、グループリーグで南アフリカ、ウルグアイ、イタリアと対戦する。