1回目のデートはうまくいったはずなのに、なぜか彼からのお誘いがない……。そんな中途半端な関係にモヤモヤしている人はいませんか? せっかく彼とデートできたのですから、次につなげていきたいですよね。
そこで今回は「男性が『また次もデートもしたい!』と思う女性の特徴」についてまとめてみました。

1: かわいいファッションをしている

男性によってファッションの好みは違いますが、やはりデートのときは清楚なかわいい服を期待しているのだとか。とくに初デートの第一印象って重要。待ち合わせの段階から「なんか手抜きなファッションだなぁ……」なんて思われてしまうと、今後のデートにも影響を及ぼしてしまいます。
いつもはパーカーにデニムなどラフな服装が多い人も、デートのときだけは少しガーリー目にしてみましょう。彼から「かわいい」と思ってもらえれば、お付き合いの可能性もグッと高くなるはずですよ。

2: デートを最大限楽しんでいる

男性も「このデートプランで大丈夫だったかな……」と、初デートのときはドキドキしているもの。そのため女性側が思いっきりデートを楽しんでくれれば、「喜んでくれてよかった」と彼も安心することができます。そして「こんなに楽しんでくれたんだし、2回目のデートもきっとOKしてくれるだろう」と自信を持つことができます。逆に1回目のデートで彼と音信不通になってしまう人は、楽しそうな雰囲気をイマイチ出せていなかったのが原因かも。
初デートのときはいつも以上に笑顔に気をつけてみましょう! またちょっと大げさなくらい「楽しい!」「おいしい!」などのポジティブワードを使ってみるべき。彼に好印象を残すことができれば、次のデートにもつながりやすくなりますよ。

3: 自分から「お礼LINE」を送ってくる

とはいっても「デート中は恥ずかしくて彼とうまく会話ができなかった……」なんてこともあるでしょう。そんなときこそ自分のほうから“お礼LINE”を送るべき。「今日はありがとうございました」「緊張してあまり話せなかったんですけど、とても楽しかったです」と一言フォローをいれておくだけで、男性も「自分が嫌われていたわけじゃないんだ」と気づくはず。
お礼LINEはなるべくその日のうちに、もし難しいようであれば次の日の午前中までに送るのがベスト。デートの余韻が冷めないうちに、LINEから彼との関係を深めていきましょう。

自分的には初デートをやり遂げたつもりでも、彼の心に響いていなければ意味がありません。彼に「また会いたいな」と思ってもらうためにも、初デートの日だけはちょっとだけ男性ウケを意識してみましょう!