パク・ミニョン、ロマンティックな春の雰囲気をアピール…特有の愛らしさに“視線釘付け”

写真拡大 (全4枚)

パク・ミニョンが、ファッションブランドCOMPANGNAの2017年春夏シーズンのグラビアで春に似たさわやかさを見せた。

パク・ミヨンは最近公開されたグラビアで、春シーズンのカラーであるレッドとイエロー、ピンクカラーのトレンチコートとブラウスなどを着て、春のスタイリングを演出した。1970〜80年代を連想させるアイテムをロマンティックに再解釈して、特有の愛らしさを表現した。

COMPANGNAの関係者は、「今回のシーズンは従来のアイテムにラフさと実用性を加えて、ナチュラルで洗練された雰囲気を演出するのに重点を置いた」と説明した。