リニューアルオープンしたバーベキューハウス「The Grill(ザ・グリル)」

写真拡大

7月に開業88周年を迎える神戸・灘区の六甲山ホテルは、人気のバーベキューレストラン「ジンギスカンテラス」を、店名・メニューともに一新し、3月18日にリニューアルオープンした。

【写真を見る】六甲山上からの眺めが楽しめる!

今回、バーベキューハウス「The Grill(ザ・グリル)」としてリニューアルオープンした同店。バーベキューコースを一新し、牛&ポーク、シーフード、黒毛和牛などが楽しめる充実のコースラインナップを用意した。最上級の「神戸ビーフコース」は、肉の量からコースを3種より選べるスタイルに。ジューシーな薄切りロースは焼きしゃぶで楽しめる。また、いずれのコースにも人気の「ハーフビュッフェ」が付いており、キッシュやパスタ、デザートなど約30種が食べ放題だ。

さらに、肉はもちろんシーフードや野菜にも合うタレと薬味を約10種用意。兵庫県産の醤油とお酢を使用した醤油だれや黒酢だれ、白ポン酢などを、お好みでかけることができる。

ゴールデンウィーク中は無休で営業する。山上のバーベキューハウスで、風景と神戸ビーフを味わってみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】