17日、台湾の人気ミュージシャンのジェイ・チョウが、自身初となる英国公演をロンドンで開催。さらに華人歌手としての新記録を打ち立てた。写真はジェイ・チョウ。

写真拡大

2017年3月17日、台湾の人気ミュージシャンのジェイ・チョウ(周杰倫)が、自身初となる英国公演をロンドンで開催。さらに華人歌手としての新記録を打ち立てた。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

ジェイ・チョウは17日、昨年から開催中のワールドツアー「地表最強」の英国公演を、ロンドンのウェンブリー・アリーナで開催。もともとは18日の1公演のみ企画され、チケットが発売されたが、1万1000枚が約20分で完売する人気ぶり。このため急きょ追加公演として、17日のステージが決定した。ウェンブリー・アリーナでコンサートを開催した華人歌手で初の追加公演、さらにチケットを最速で完売させたという2つの新記録を樹立している。

これまでに米映画「グリーン・ホーネット」や「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」に出演し、海外でも知名度が高い華人スターだけに、会場には多くの現地ファンも見受けられた。ジェイ・チョウ自身も英国とは縁が深く、これまで何度もMV撮影を行ってきたほか、「グランド・イリュージョン」では英国ロケに参加。15年1月にはノースヨークシャー州の教会で結婚式を挙げている。(翻訳・編集/Mathilda)