GOODWARP(写真=後藤壮太郎)

写真拡大

 GOODWARPが3月16日、代官山UNITにて『3rd One-man Live 「今夜がそのとき」』を開催した。

(参考:ライブ写真はこちら

 GOODWARPは、昨年2016年の11月にリリースしたEP『bravo!bravo!bravo!/ Sweet Darwin』を提げ、Double A Side EPリリースツアー2017『ベラボーにブラボー!ツアー』と題して全国10公演を展開。その集大成ともいうべきワンマンライブ当日は、この日の為に作り込まれたライブ構成とともに、パフォーマンスに磨きをかけたライブで多くのファンを楽しませた。

 開演の知らせを告げる音楽が流れ、ステージを隠すようにして掛けられた白のスクリーンにメンバーのシルエットが映し出された。ドラムのカウントから1曲目「レイニー白書」の演奏がスタートし、ボーカル吉崎拓也がワンフレーズを口ずさむ。その直後にスクリーンが降ろされ、カラフルに発光した衣装をまとい登場したメンバーを目にした観客から歓声が上がった。

 ドラムとキーボードのサポートを招いてのスペシャル体制で披露したこの日のライブは、音数が増えたということ以外にも、終始とても賑やかな空間だった。ライブの中盤には、萩原“チャー”尚史(Ba)がヘッドマイクを装備し、昨年のワンマンに続きパフォーマンスバンド・EMPTY KRAFTのダンサー3人との因縁の(?)ダンスバトルを披露。「真夜中のダンス〜恋する爪先〜」をノリノリのダンスともに披露したり、ブルゾンちえみのネタを披露するなど、観客を楽しませる仕掛けを施していた。

 ライブでは掛け声をレクチャーして盛り上げた「bravo!bravo!bravo!」、ダンスナンバー「僕とどうぞ」など、明るくポップな楽曲が目立つ。一方で、吉崎がより真剣な表情で披露していた「OK Sir」や「アノラック」は少しシリアスな雰囲気が漂いながらも、曲調はポップ、聴きやすさの中に深みが感じられる楽曲だ。アニメ『うどんの国の金色毛鞠』のエンディングテーマで挑戦した初のバラード曲「Sweet Darwin」をそっと歌う吉崎と、体を揺らしながら聞き入るオーディエンスの光景が印象的だった。

 吉崎は「“ライブは生き物”ってよく言われるけど、俺は形のないここで燃えてる炎っていうのを感じてきました。みんなにも魂の炎があって、嬉しい時は燃え盛ってるけれども、悲しい時だってそれが消えさえしなければ、絶対大丈夫。ライブハウスとか音楽には、それを燃え盛らせてくれる火種がいっぱいあるから、俺たちからあなたたちへと燃え移って、みんなの日常のささやかな燃料になってくれる。それこそが、ライブのポップスの魔法だと、僕は本気で信じてます」と、この日のライブ会場に訪れたファンにメッセージを送った。

 さらに、アンコールで用意していた彼らからのサプライズは、ドラム有安祐二の登場。有安は腰痛が悪化し、ツアーの全公演でドクターストップがかかっていたため、この日までライブを控えていた。有安のリズミカルなビートに、音にキレのかかった藤田朋生 (Gt)のギターが奏でられ、疾走感のあるテンポで「ESPER」を披露。ノリに乗った観客と、再び登場したEMPTY KRAFTとともに「snob beat(でっかく見せろ)」で、音がキラキラと弾けるような空間を作り上げ、ワンマンライブを締めくくった。

 登場シーンから、ダンスコーナーの演出、アンコール、そして演奏と様々な楽しみが仕掛けられていた今回のステージ。吉崎が「同じ曲順で同じ練習で、同じイメージでやっても、同じライブっていうのは1個もない」と断言した言葉は、もちろんこの日のライブ会場の熱量が溢れた光景からも証明されていた。次は、この日発表された自主企画『YOASOBI Vol.9』と『YOASOBI Vol.10』で、出演者となる仲間たちとともにどんなライブを仕掛けてくれるのだろうか。1回1回のライブに対するこだわりが感じられた夜であり、今後より磨きをかけたパフォーマンスと音楽を期待させる時間だった。

(大和田茉椰)

■公演概要
GOODWARP 3rd One-man Live『今夜がそのとき』
2017年3月16日(木)・代官山UNIT

<セットリスト>
1. レイニー白書
2. Lucky
〜Instrumental〜
3. 直線距離
4. bravo!bravo!bravo!
5. Answer
6. OK Sir
7. アノラック
8. Sweet Darwin
9. My Girl
10. 僕とどうぞ
11. All the freaks around me!
12. 真夜中のダンス〜恋する爪先〜
13. Tonight is the night
14. STAR SIGNAL
15. TROPHY
16. サーチライト
17. 大人になれば〜lights & music〜
Enc1  ESPER
Enc2  snob beat(でっかく見せろ)