山形、ホーム開幕戦は讃岐とスコアレス…両チーム3試合連続のドローに

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第4節が19日に行われ、モンテディオ山形とカマタマーレ讃岐が対戦した。

 33分、讃岐は仲間隼斗、馬場賢治が立て続けにシュートを放つが、枠を外れてしまう。後半に入り80分、馬場が左足で強烈なシュートを打つも、GK児玉剛の好セーブで山形は得点を許さない。

 試合は0−0で終了。山形、讃岐ともに3試合連続のドローとなった。

 次節、山形はホームでアビスパ福岡と、讃岐はアウェイでレノファ山口FCと対戦する。

【スコア】
モンテディオ山形 0−0 カマタマーレ讃岐