加藤貴子公式ブログより

写真拡大

昼ドラ『温泉へ行こう』シリーズなどで知られる女優の加藤貴子が3月19日にブログで第2子妊娠を明らかにした。

女優の加藤貴子が第1子男児出産をブログで報告「ここからがスタート」

加藤は『ご報告させていただきますm(__)m 〜 ただいま妊活中 (5)』というタイトルでブログを更新し、「昨年の2月より再開した妊活。46歳の誕生日を迎えた日に、改めてここでその旨お知らせさせていただきました」と書き始めると、「おかげさまで、赤ちゃんを授かることが出来ました。まだ安定期には入っていないのですが、私自身の流産の壁である週数を、やっと越えることが出来たので、ここにご報告させていただきます」と記した。

さらに、いつも妊活を応援してくれる読者に向け、「本来なら妊娠したことがわかった時点でお伝えするべきだったのですが、何度も流産を経験してきたので、勝手ながら、私の妊活の壁を越えられたらお伝えしようと思っていました」と綴ると、「予定日は47歳を目前に控えた、9月上旬。(すごく)高齢出産です」と続けた。

そして「授かった命を大切に育みながら、無理のないように、子育てと家事と仕事を両立していきたいと考えています。これからもあたたかく見守っていただけたら幸いに存じます」と今の心境を記している。

加藤は「ただいま妊活中」というブログタイトルにもあるように、妊活していることをブログでも報告。3月12日に更新した「ただいま妊活中 (3)」というブログでは、「不妊の原因は女性側だけではない、『男性不妊』というのもあることを知っていただきたいです」と記し、「現に我が家は男性不妊でした」と明かすと、夫が取り組んだ生活改善法を詳述している。