璃子

写真拡大

 写真週刊誌「FLASH」のグラビア「謎の聖女」シリーズで人気を博した女優の璃子(26)が、19日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、埼玉県の非行生徒リスト流出問題に関連して話した内容で、番組の最後におわびがあった。

 秋田の女子高出身で「けっこう問題児」だったという璃子は、全員がママチャリのハンドルを映画「イージー・ライダー」のように改造して乗っているようなグループに所属していたと告白。

 「けっこうみんな悪かったんで、けっこう○○な集まりだったんで」と説明し「すごい(非行生徒の)気持ちはわかりますし。グレちゃう、もっと反抗したくなるような気はして」と元不良の立場でコメントした。

 この○○がテレビでは不適切な単語だったとみられ、司会の爆笑問題・太田光が番組最後の「本日のお詫び」コーナーで「璃子ちゃん 改造自転車の話で本当に暴走してしまった」とフリップを読み上げ、田中は「久しぶりに生放送でドッキリした」と苦笑いしていた。