ギラヴァンツ北九州は18日、MF加藤弘堅が追突事故を起こしたことを発表した。

 事故が発生したのは18日の7時20分頃。北九州市小倉南区葛原本町1丁目交差点で、赤信号により停止していた軽自動車に、ペダルを足から離して徐行していた加藤の運転する普通乗用車が接近した。その後、加藤が乗用車を停止させようとブレーキペダルを踏もうとしたところ、誤ってアクセルペダルを踏み、前方の軽自動車へ衝突。その衝撃により、さらに前方で停止していた軽自動車へも衝突し、3台の玉突き事故になった。

 加藤は事故の発生後すぐに警察へ通報。警察立ち合いのもとで現場検証と事故処理が行われた。なお、この事故によるケガ人はいないという。

 クラブは公式サイトで「被害に遭われました方ならびに関係各所の皆様には多大なご迷惑をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。選手、スタッフへの注意喚起を図るとともに、引き続き安全運転への教育を徹底し、再発防止に努めるとしている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ